亡びの国の征服者~魔王は世界を征服するようです~

ガルドでコミカライズ中。まだ2話までしか無料公開されていない。例によって転生モノなんだけど、ウェブは相当進んでいて19章突入。
別種族に侵略を受け九国あった国が残すところ二国の状態からスタート。作中で隣国が陥ち、自国のみとなったところから急激に展開が進む。絶体絶命の状況からどう覆すのかというのが見どころなのかな。序盤に地形的には地球と全く同じ形をしているところに暮らしていることが分かり、今いるヨーロッパ、スウェーデンからアメリカに位置する新大陸を密かに探させて逃げる算段をつけていた。そこからタイトル通りに世界征服に打ってでるというのは些か荒唐無稽だなと感じていたのだが、敵の策略により毒を盛られて女王と両親、妻となる王女キャロルまで身罷ってしまう。そこからは怒涛の展開。田舎の長男→将家の跡取り→当主→実質的な王配→摂政となし崩しに国を牛耳り反抗に。現在は黒海辺りまで版図を広げている模様。魔法がない設定ながら自分たちの種族だけ乗れる大きな鷲で空からの攻撃が出来るのが大きなアドバンテージ。お決まりの中世くらいの銃や砲に対して修士だか博士だかまで進んだ科学知識を基にした武器はあっても一年経たないうちに侵攻してくる敵に対抗するにはせいぜい一軍の将というレベルの肩書きでは抗えないと思っていたのに、まさかあんな展開から女王や両親まで排除されてしまうとはなあ。コミカライズの2話なんて幼いキャロルが出てきたところなのにあらためて読み返すと辛い。
宗派の対立とか国の成り立ちとか設定が凝っていて単に王国帝国共和国なんて呼称を呼び分けているだけのものよりは練られている。
騎士院で同室になるドッラは後の親友ポジかなと思ったら初日に突っ掛かってボコられて以来、影が薄くなる。あまり描写がないまま年単位でストーリー飛ぶからキャラ立て失敗しているとも言える。度々出てきては便利に使われているけど、もう少し良い扱いあっても良かったんじゃないかな…。隣国の元王女と結婚したけど。
最近は更新が途絶えがちなようで、去年は五回のみ。ある程度まとめて読みたいけど、溜めてる間に忘れてしまうだろうな。190話まで

雑誌

SQ.は30日に入荷していた。5/2発売のコミックスは角川は29日には入荷済みで早い。月マガも今日入荷。ジャンプコミックスは普通に二日遅い今日だったけど。
ボールルームが久しぶりかな?載っていたけど来月無さそう。ましろのおとがあと3話。なんか誰と誰がくっつくって展開ばかりでなんだなんだと思ったら…。ここ2年くらいはなんだかなーという思い。津軽三味線が世界にウケているという展開が正直ピンときていないんだと思う…。

雑誌

昨日アフタヌーンとKiss出てたっぽい。今日気づいた。不覚…モーツーはまだ入荷してないんだけど…。メダリストが凄いことになってた。現役より上手くなってるって意味分からんなあ。引退して八年くらいかな?そして目がいいことには触れていたけど、元五輪メダリストの滑りを間近で見ただけで上達できるのになんでシングルの選手になれなかったのかよく分からん。アイスダンスで鍛えた下地あってのものかもしれないけど。ダーウィン事変は凄いいいとこで休載に…。

アニメイト通販

在庫あるはずのものを頼んだのに一週間経っても発送されない。とらのあなを超えてワースト更新。とらのあなは繁忙期はやっぱ遅れるのは仕方ないなと容認できるとこもあるし、それ以外だと結構早いときもある。アニメイトは引き落としだけは早いし発送準備だのとメールは寄越して期待させといて放置プレイは堪忍ならん。

アルセウス攻略本

ろくにプレイしてないくせに買った。ジュンク堂で買うとhontoの電子書店で電子版が半額で買えるからなんだかんだで攻略本は電子版読みやすいとサンムーンで学んだのでわざわざ出向いて購入。したんだけど、電子版出てないのね。なんか随分前に増田かその辺りがTwitterでアンケとって前向きに考えるみたいなこと言ってたけど、なんも変わってねーのかよ。サンムーンのはなんだったんだろ??紙買うと無料で電子版もらえるとか神施策過ぎた。半額なら金払うつもりだったのにまさか買えないとはなあ。

リビルドワールドVI下

三日かけて読破。先月の上巻はユミナの覚醒もあってヒロイン街道突き進んでいて、この先カツヤがどうなるのかが今回の焦点だった。アルナの件がWEBと違っている分、対峙する理由も弱くなるかなと思っていたけど、いい感じに敵対するようにはなっていたので対決はあるかな思う反面、書籍版は別ルートにいく可能性もあるのでどうなるか。カツヤが死んだ場合、ユミナはどうなるかなと思ったけど、まさかユミナが先に死ぬとは。そして、アイリまでとは想像していなかった。ユミナが最期にアキラと同様の能力を使い始めるあたりは盛り上がったし、心臓にブレードを突き刺しても回復薬でどうにかなるんじゃないかと思いながら読んでいたのに地の文で死亡が確定してしまい愕然とした。まああそこからヒロインルートってかなり難しいと思うから仕方ない気もするけど、アイリまで死ぬとWEBとはかなり乖離してくるからなあ。次巻冒頭で挿入されるかもしれないがカツヤの遺体もネルゴに回収されていなかった。そういえば回収が改修になってる誤字あったな。上巻含めて何箇所か誤字見つけたけど、校正機能しているのかな?
レイナがまだカツヤの元に戻るのを目標にしていた節があったのでそこら辺もどうなってくるのか。あらぬ嫌疑をかけたウダジマもアキラに狙われるのか。年内に続刊出るようだけど、たぶん来年だろうな。